トップページ > 商品一覧 > 漁師の酒(生)
漁師の酒
(生)
小売価格

原材料名
アルコール分

酒種

日本酒度
酸度
アミノ酸度
原料米
精米歩合
仕込み水
\600/300ml

米・米麹
15.0度以上
16.0度未満
純米吟醸
生酒
+2
1.2
1.2
松山三井
60%
梅美人地下水

 

通信販売

醪をしぼってから出荷するまで、一度も加熱しない「生酒」。
「漁師の酒」シリーズでの生酒です。
初夏から夏の終わりまでが「生酒」を味わうのに最適な期間です。

暑い夏などにはひと時の清涼感をもたらしてくれます。
漁師の酒(生)
淡麗でやや辛口、火を通さないため、さわやかでフレッシュな味わいが特徴です。

また、飲みやすさの中に旨みがバランスよく味わえます。ほのかな吟醸香と上品な味わいをお楽しみ下さい。

生酒は淡麗さを生かして魚料理と合わせることが多いですが、肉系の料理ともおいしく召し上がることが出来ます。
飲用温度:冷(5℃)を推薦
■適した飲み方
冷(5℃

生酒ですので冷蔵庫に入れてよく冷やしてお飲み下さい。生酒のさわやかな味と香りをお楽しみ下さい。