トップページ > 八幡浜紹介

八幡浜と言ったらなんといっても海鮮朝市!
港町として栄えたこの町だからこそ催すことができる市場です。地元はもとより市外のお客さんも、とれとれピチピチの浜値で販売している八幡浜の魚を求めてやってきます。
また、梅美人のお知り合いの干物屋さん(有)昭和水産も八幡浜を拠点にトロール漁業を行い、自社船「海幸丸」で水揚げされた海の幸を全国にお届けしています。

八幡浜観光に関しての詳しい情報は「八幡浜市役所ホームページ」でご覧ください。
朝市の様子
■朝市の様子
梅美人商品即売
■梅美人商品即売
朝市では新鮮な魚介類が格安で購入することができます。会場では多くのお客さんでにぎわい、「買うてや!食べてや!」の声がこだましています。中ではミニせりなどが行われています。梅美人もこの会場で試飲即売を行っています。
太刀魚ロール
■太刀魚ロール
朝市の会場では魚介類だけでなく、八幡浜名物のじゃこてん実演販売や農産物の販売も行っています。印象的なのは竹に太刀魚を巻きつけ、たれをつけて焼いた、太刀魚ロール。買い物でエキサイトしてお腹が空いたら食べたくなります。
海鮮朝市会場地図
※地図をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

■開催日時
毎月第2日曜日
午前10時〜午後2時

※但し商品が品切れになり次第終了となります。
海鮮朝市に関しての詳しい情報はこちらをご覧下さい。